公開日時
更新日時

教えて下さい

1

233

10

このノートについて

ゲスト

ゲスト

北海道新聞の卓上四季というものです。
この要約の仕方と要約例を教えて下さい。

コメント

ゲスト
著者

教えて下さい。
お願いします。

えいしゅん

はじめまして。
とりあえず要約の仕方ですが、この文章は前半部の「終着駅」という言葉や映画に触れることを導入として後半部分に持っていき、筆者の言いたいことを述べる。という構造になっています。

なので要旨だけ述べるなら後半部分の地方路線の保全や経済合理性などのあたりをまとめればいいでしょう。

そのうえで字数の枠に余裕があるならその前の導入部分に軽く触れる。というのがよいと思います。

書いてみてわからなかったらまた質問してください。

ゲスト
著者

えいしゅんさん!
コメントありがとうございます!
なんとなくかけそうな気がしてきました!頑張ってみます。

ゲスト
著者

大学入試頑張って下さい!

えいしゅん

ありがとうございますO(≧▽≦)O
ゲストさんも勉強頑張ってください!

ゲスト
著者

経済合理性についてのまとめ方教えていただけますか?

ゲスト
著者

また、筆者は何を問題として、何が問題だと考えているんですか?

えいしゅん

おはようございます。
経済合理性のまとめですが

住民の足として地方公共交通機関を守っていくことは大切だがその一方でその財源など経済性も無視できない。両者の折り合いをどこでつけるのかが課題となっている。

といった具合でしょうか…。明確に地方路線の赤字について触れてしまっても大丈夫かもしれません。

えいしゅん

筆者の言いたいことは最終段落に凝縮されています。
~が悩ましいのあたりが課題の部分ですが、ここでの「終着点を探す」とは何を言っているのかを読み取りましょう。

ゲスト
著者

本当に助かります!
ありがとうございます

このノートを友達に教えよう!