公開日時
更新日時

教えてください!①

2

215

11

このノートについて

るーな@旧垢

るーな@旧垢

夏休みの宿題でわからないところがあります。
皆さんの助けが必要になりました笑
記述なのでいくつもコメントあると嬉しいです‼︎

PromotionBanner

コメント

ゆり❀.(*´▽`*)❀.

遠くに配置してある大名は戦ったりしたあとに仲間になったから裏切って攻めてくる可能性がある!!でも遠くにいたら攻めてくる前に守る準備ができるからです。で、近くにいる大名は昔からの付き合いなので安心だーってことで近くに配置されています。
多分こうだったと思います。
説明下手でごめんなさい…
わかりましたか??

るーな@旧垢
著者

長文嬉しいです‼︎
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

ゆり❀.(*´▽`*)❀.

よかったです!!

ぐりとぐら(*´∪`)

テスト対策ならば、

裏切る可能性の高い外様大名を地方に
低い譜代大名を都市(大切な、要所)へ配置した。という感じでいいと思います!

るーな@旧垢
著者

ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
参考にします!

*・゜゚みゃう*゜゚・*@本気なう

親藩大名=幕府の身内や親戚の大名
譜代大名=戦いの以前より使えていた大名
外様大名=戦いの最中、あるいは事後使えた大名

親藩大名は、それこそ、幕府直轄の
⚪︎⚪︎銀山に配置など、資源の獲得など
要所へ置かれました。
あるいは本当に江戸のすぐ近くの領地に。

譜代大名も、近くの領地で、江戸を守るような形で
配置されていました。
また、譜代大名の中で仲の悪い大名が居たら
江戸に近くても東西に分かれて配置したそうです。

外様大名は、裏切りの可能性を危惧し、
九州など遠いところ、に配置。
それならば反乱を起こそうにも
江戸へ行くまでに多大なお金がかかる上、
譜代大名との戦いも避けられない。
というデメリットばかりで戦意を削がれ
反乱する気にもなれない、
ということだったらしいです。

上のお二方の似たような説明ですが
すみません…

るーな@旧垢
著者

みゃうさんありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
スッゴイわかりやすいです‼︎

*・゜゚みゃう*゜゚・*@本気なう

いえいえ!読みづらい上、長文なので(・・;)
お力になれたなら幸いです!

るーな@旧垢
著者

いやー長文嬉しいですよー!

たくみ

親藩で代表的なのは、水戸、尾張、紀伊和歌山の徳川家。通称御三家。
譜代で有名なのは彦根井伊家、小田原大久保家、後は福山阿部家
外様は100万石の金沢前田家、77万石の薩摩島津家、62万石の仙台伊達家です。覚えとくと(特に親藩と外様)はテストでも出てきますよ!実際僕は出てきたので

るーな@旧垢
著者

ありがとうーーー!(≧∇≦)

このノートを友達に教えよう!