学年
小学生
教科
作文

涙クリスタル 恋小説 2

1

75

2

Aws4 request&x amz signedheaders=host&x amz signature=fa5b010c0395ad2454a45187c6a68f70d56a27d93f6875b4c41343a8df5c3429

不思議の国のアリス

「華が可哀想だと思わないのか!?何が許さない?!!こっちが許さない!!!」
「、、、、、。ふんっ!!」
カオリは逃げていった。
「雪くん!!言い過ぎ!!!」
「華、、、。これくらいじゃないとまたいじやめられるぞ、、、?」
「いいから、、、。やめてよ!!私の事なんだから!関わらないでよ!!!!」
「華。言い過ぎた。謝る。」
「ごめんっ、、。言い過ぎたから。謝らなくていいよ。」

翌日ーーーー。

「なんだこのサイト、、、、。華!!」
「なによ?」
「カオリがこんなサイトを、、、、。」
それは、、、、華の悪口を書いたサイトだった、、、。
「なにこれ、、、。もう許さない、、。」

「カオリ!!!いい加減にしなよ!!!最低!!!!」
「華?うける!なに言ってんの?」
「はああああ、、、。」
スッ、、、、。
「うあ、、、。」
「華!!大丈夫か!?」
「カオリちゃん!!」
「ここは病院だ。」
「検査を受けたところ、華は、、、」

このノートを友達に教えよう!