公開日時
更新日時

【至急】理科 教えてください!

1

41

4

このノートについて

らきらき☆

らきらき☆

見にくくてすみません……
これの2番が分からないので誰か解説お願いします……!

PromotionBanner

コメント

三代目本田屋

60°の飽和水溶液に入っているミョウバンの質量は、
グラフから読み取ると、60gですね。
ここから冷やしていって、20°にした時には溶液に溶け込んでいるミョウバンの質量は、グラフから読み取ると、目盛りで3つめのところにミョウバンのグラフの線が通っているので、
目盛り一つは、20gまでで5目盛りあるから1目盛りは
4gとなります。
それが3目盛りあるので4×3=12g
これが20°の飽和水溶液に入っているミョウバンの質量です。
したがって、
60°の時には60g溶け込んでいたのに20°の時には、12gしか解けていないので、
60-12=48g
これが結晶になった質量ですね。
少し画像が不鮮明で読み取りにくいので目盛りが違っていた場合は修正して計算して下さい。

らきらき☆
著者

ありがとうございます!解決できました!
読み取りにくかったところごめんなさい

メスナ

48gは水が100gの時の答えですね(グラフが水100gあたりに解ける質量なので)

今回の場合、水が200gですので答えは2倍の96gとなります。

らきらき☆
著者

ありがとうございます!!

このノートを友達に教えよう!