公開日時
更新日時

至急!教えて下さい!!

0

127

2

このノートについて

Haru

Haru

星の等級についてです

コメント

ラル太S

天体の明るさは、5等級で100倍変化します。
よって1等級では、明るさが 100^(1/5) = 10^(2/5) 変化することになります。
X等級では、明るさが 100^(X/5) = 10^(2X/5) 変化します。
今回、明るさは10倍明るくなっているので、
10^(2X/5) = 10^1 という方程式が立てられます。
よってX = 2.5 となり、2.5等級分明るくなったことが分かります。
もとは5等級ですので、5-2.5 = 2.5 。
よって答えが2.5等級となります。

って、知恵袋にありました!

Haru
著者

ありがとうございます!やってみます!!

このノートを友達に教えよう!