高校生
Minerva

Minerva

ミネルヴァの梟は夕方に飛び立つ
“宿題”に終わりはありますが、“勉強”に終わりはありません。
スポーツも勉強も個人差があり、すぐには成果が出ませんが、いつか、知性や技術が花開く時が来るはずです。
理解したつもりでも、結局は最後になってみないと何も分からない。
この言葉にはそんな意味があります。
調子がいいと思って浮かれ続けていても、自分が惨めだと嘆き続けていても、最後までどうなるのかは分からない。そういうものです。
だから何事にも挑戦するということが大切。そんなみなさんの手助けに少しでもなれることを願います。

ノート

ノート数
1
いいね獲得数
425

Q&A

回答数
0
ベストアンサー数
0

公開中のノート

小論文 ポイントまとめ 表紙
  • 高校生
  • 現代文

小論文 ポイントまとめ

Minerva
425
0