Chemistry
高中
已解決

2枚目の丸をつけたところはどうして0.05ですか?
0.05って加熱した後のMgO2.00gの物質量ではないんですか?問題分にはAに含まれていたマグネシウムの物質量を分母に置かなければならないんじゃないんですか?

Re 126 146.マグネシウム化合物 4分 マグネシウムの酸化物 MgO, 水酸化物 Mg(OH) 2, 炭酸塩 MgCO の混合物 A を乾燥した酸素中で加 熟すると,水HO と二酸化炭素 CO2が発生し,後に MgOのみが残る。 混合物 A を反応管中で加熱し、 発生した気体を2本の吸収管にそれぞれ別々にすべて捕集する実験を行った。 ある量の混合物 A を加熱すると MgO のみが 2.00g残った。また捕集された H2O と CO2の質量はそ れぞれ 0.18g, 0.22g であった。加熱前の混合物Aに含まれていたマグネシウムのうち,MgOとして 存在していたマグネシウムの物質量の割合は何%か。最も適当な数値を、次の①~⑤のうちから一つ 選べ。 H=1.0, 12, 16, Mg=24 ①30 ② 40 ③ 60 ④ 70 ⑤ 80
どのような 解説 Mg(OH)2 を加熱すると MgO とH2O が生じ, MgCO を 加熱するとMgO と CO2 が生じる。 MgO Mg(OH)2 MgCO3 MgO MgO + H₂O 0.18g MgO + CO2 混合物 A 2.00 g それぞれの物質量は, 0.22g Note. およびMg(OH)2 と MgCO3 から生じた MgOの総量で ある。 一方、反応式の係数の比より、 (H2Oの物質量) = (Mg(OH)2 から生じるMgOの物質量) (CO2の物質量) = (MgCO から生じるMgOの物質量) なので、混合物Aに含まれていたMgOの物質量は, 0.050 mol-(0.010+0.0050) mol=0.035 mol 白。M Mの初 は減少する た相対 そのもので 見ればよい 最大量の いること 大量の る。 146 MgO (式量40): 2.00 g 40g/mol =0.050 mol よって, 混合物A中にMgOとして含まれていた Mg の 割合は, 147 H2O (分子量18): 0.18g_ 18g/mol 0.035 mol =0.010mol ×100=70(%) 0.050 mol 0.22 g [2023 本試改〕 CO2 (分子量44): =0.0050 mol 44g/mol このMgO 0.050 mol は, 混合物に含まれていた MgO, 147 a LA Ma00103.5mo! 01+ od Mao ( Mg(OH)2→Mgs Macoa → C は何kg か。 最 NH3 および CO NaCl 58.5kg Mgo, t 0.005mol H2O 0-18g0.01 C02 D3 0,2290005 →NH3 と CO2 はすべて再利用されるので, 生成物は Na2CO3 と CaCl2 のみになるこ とを読み取る。 F- wol 2,00g005 mol ■-2 mol 解説 ように a CO2 は CO24gnol Na2CO3 2,00 Mgo 40g/mol 400=0.051 40 H20 18g/mol 0.12 = 0.01/mo 78 4yhed 0.22 44 =0.006 mol からなに含まれるMgoのmol NH4C1 D 2,00-(0.01+0.005)=0.035mol ニアソーダ法では,あらかじめ水溶液に H を通じて塩基性にし, NH3 と CO2 の中和 応を起こすことでCO2 の溶解度を大きくし 効率をよくしている。 しい。 アンモニアソーダ法では触媒を用いる

解答

您的問題解決了嗎?