Political economics
高中

教えてください💦

教科書 政治・経済 No.2 PP.48-79 答えはすべて解答欄に書きなさい。 [1] 立法と行政について、 次の問いに答えなさい。 (PP.48~55 参照) (1) 国会と立法について,次の文中の( )にあてはまる語句を下の[語群]から選び答えなさい。 国会は「国権の(ア)」であり,内閣総理大臣は、国会の議決で(イ)され, その他の国務大臣は,内閣総 理大臣が(ウ)する。 国会は「国の唯一の(エ)」であり、立法権の独占を規定している。 日本の国会はニ 院制をとるが,両議院の決定が一致しない場合は,(オ)が認められている。 [群 立法機関 解散権 最高機関 指名 衆議院の優越 任命 (2) 衆議院が解散中には、 内閣の要求により, 参議院が暫定的な議決をすることが認められているが,この集会 を何というか答えなさい。 (3) 内閣は国会の信任によって成り立ち, 国会に対して連帯して責任を負うが,このような制度を何というか答え なさい。 (4) 次の文の( )にあてはまる語句を下の[語群] から選び, 答えなさい。 衆議院で内閣不信任決議が可決された場合, 内閣は (ア)するか衆議院を解散する。 参議院は(イ)を行 高草 うことができるが,法的拘束力はない。 [語群] 弾劾裁判 問責決議 総辞職 (5)次の [語群] から, 内閣の権限ではないものをすべて選び, 答えなさい。 [語群] 憲法改正の発議 最高裁判所長官の指名 条約の締結 外交関係の処理 政令の制定 弾劾裁判所の設置
教科書 No.2 PP.48~79 政治・経済 答えはすべて解答欄に書きなさい。 [2] 裁判所と司法について,次の問いに答えなさい。 (PP.56~61参照) (1)次の各文の( )にあてはまる語句を下の [語群] から選び、答えなさい。 裁判所の独立と裁判官の独立があってはじめて(ア)が成り立ち、公正な裁判がおこなわれる。そのため栽 判所のみが司法権をもつものとし、(イ)の設置は禁止された。 裁判官は身分を保障され、心身の故障や (ウ)または国民審査によって罷免される場合を除いては罷免されない。 裁判所には, 最高裁判所とその他の(エ)があり、その一つに家庭事件や少年事件の審判を行う(オ)が ある。 [語群] 家庭裁判所 下級裁判所 特別裁判所 司法権の独立 弾劾裁判 (2)次の各文の下線部分が正しいものは○, 誤っているものは正しい語句を答えなさい。 ① 合憲か違憲かを判断する違憲審査権は, 最高裁判所のみが持っている。 裁判官,検察官、弁護士を法曹三者と呼ぶ。 裁判員裁判は, 殺人罪などの重大な刑事裁判の第一審のみで行われる。 (3) 次の問いに答えなさい。 ① 最高裁判所が違憲判決を出した次の判決のうち、「法の下の平等」に反すると判断された事例を一つ 選び答えなさい。 薬事法距離制限違憲判決 尊属殺人重罰規定違憲判決 愛媛玉ぐし料訴訟違憲判決 郵便法損害賠償制限違憲判決 ②間違った裁判をしないためのしくみとして適当でないものを下の [語群] から1つ選び答えなさい。 [語群] 取り調べの可視化 再審制度 司法取引制度 三審制
教科書 政治・経済 No.2 PP.48~79 答えはすべて解答欄に書きなさい。 [3] 地方自治と現代政治の特質と課題について、 次の問いに答えなさい。 (PP.62~79 参照) (1) 地方自治について,次の文中の( )にあてはまる語句を下の [語群]から選び, 答えなさい。 憲法第94条では、地方公共団体は (ア) の範囲内で(イ)を定めることができるとしている。 地方自治では,直接民主制の一種として、住民の(ウ)が認められ, 条例の制定・改廃を請求する(エ) といわれる制度や必要署名数を集めれば, 議会の(オ)さえ認めらる。 [語群] レファレンダム 条例 法律 イニシアティブ 直接請求権 監査請求権 解散請求権 (2) 地方自治では,国政での議院内閣制とは異なり, 首長も議員もいずれも住民の直接選挙で選ばれるが,こ のようなしくみを何というか答えなさい。 (3) 日本の選挙制度をめぐる問題の一つに, 議員定数の不均衡が投票価値の不平等を生んでいるという問題 があり、違憲判決が下されたこともある。 この問題を一般に何と呼ぶか答えなさい。 (4) 次の各文が説明していることは何か, カタカナで答えなさい。 ① 選挙の低投票率が続いているが, その中では高齢者の投票率が高いため、 高齢者に有利な政策が実現 されやすくなるといわれる。こうした政治の状態を何と呼ぶか答えなさい。 ② 選挙のときに,各政党が有権者に対する公約として, 数値目標や実施期間, 財政的裏付けを盛り込んで 提示される文書を何というか答えなさい。 ③ 民主政治では,世論が政治のゆくえを左右するが, その世論の形成に大きな影響力を持ち、 「第四の権 カ」 と呼ばれるのは何か答えなさい。 [4] 教科書を参考にして考えてみよう。 (1) 一連の司法制度改革の動きも加えると,一般の国民が裁判 (司法)とどのような関わりを持つことがあるか考 えなさい。 (PP.60~61参照) (2) 日本の選挙制度のうち、小選挙区制は,どのような長所と短所を持っているのか考えなさい。 (PP.70~72 参照)

解答

尚無回答

您的問題解決了嗎?