Mathematics
高中

x+3α-4となぜ求められるのかがわかりません💦
α二乗-2α+1を使うようなのですが…

3. を正の実数とする。座標平面上の曲線 C を y = x² − 2(a +1)x³ + 3ax² 1 で定める 曲線 C が 2 つの変曲点 P, Qをもち,それらの ェ 座標 の差が v2 であるとする. 以下の問に答えよ. (配点30点) .a (1) α の値を求めよ. a (2) 線分PQ の中点とæ 座標が一致するような, C 上の点を R とする. 三角形 PQR の面積を求めよ. (3) 曲線 C上の点Pにおける接線がP以外で Cと交わる点を Pとし, 点 Q における接線が Q以外で Cと交わる点をQ' とする. 線分 P'Q' の中点の座標を求めよ . (1) f(x) = x² = 2(a+1)2² + 39x² 493. (970) - Six) = 4x² - 6 (071) x² + 6α2 f(x)=122²-12(atl)x+óu - 6 [2x²+2 (a+1)x+ a} ここで、 x= x fall 14 pa L +0 2x22catinata=0 a+√ a ²+1 2 Q î B 20 2 = at I ] (athe -29 2 xx@ finy || \ 3 ここで B-d=52 VIZ + atl= 4 Ja'°t1:12 a+1=2 a^²=1 a>02119=1 + a²+1 2 f= 00 at! +√²+1 2 (15 Q (11) No. Date (1)
No. Date (3) (2) f(x) = 2²²-410³² + 32²² = x²(2-1)(x-3) fix= 42³-12x² - 676 f"(x1= 121²³²-24x+6. = 12 (2²2ײ+1) D P₁ = α = 1-²², Q₂= B = H²₂² Q2 - P(HE, F) @ (HE, F-F). 1-473 PM | |- ここで、 2 2x12²62+3) 2 (110) Q P(L. ful) →lp (7) I 24. lp: Y= (42²-122² +62) (x-2) + f(x) 2 P. € (1-2)³ (X+32-4) ²0 Px = 4-32 Q₂ = 4-38 0 J MY d → MA @ Q 1 3 (42³-12x²+62) x - 4 24+ 122³-62² - 24-42²13 2² (42²-12d²6d)x-324 +82-30² -4x²+32² (42²-122² +62) X-324-82²³-32² ( = 2²² =22+ = -= 0) z MR U $). F 55 8 K
PromotionBanner

解答

尚無回答

您的問題解決了嗎?