学年

教科

質問の種類

化学 高校生

30なんですけど選択肢にない答えになってしまいます!! 教ええてください!!

【VI) アミノ酸,ベプチド, タンパク質に関する以下の間いに答えよ。 問 27 タンパク質に関する記述 (a~e) について, 正しいものの組合せはどれか。 a) 加水分解するとα-アミノ酸だけを生じるタンパク質を, 単純タンパク質という。 b)a-アミノ酸の配列順序が変わり, 性質が変わることを, タンパク質の変性という。 c)a-ヘリックス構造や, B-シート構造を, タンパク質の三次構造という。 d)酸や塩基を加えても, 立体構造は変化しない。 e)酵素の最適 pH と最適温度は, 酵素の種類により異なる。 (b, c) の (a, b) ⑥ (b, d) ② (a, c) ⑦ (b, e) ③ (a, d) ③ (c, d) ④ (a, e) (c, e) 問 28~問31 ペプチドXは, 表に示すa-アミノ酸のうち, 3個が鎖状に結合したトリペプチド である。ペプチド×の水溶液を用いて次の実験 1~3を行った。ただし, 図の Rは, 表中 の示性式で示すとおりである。 図 表 分子量 a-アミノ酸 グリシン アラニン -R COOH ーH 75 -CH3 -CH2OH CH2SH 89 H-C-R セリン 105 NH。 システイン 121 グルタミン酸 -CH2CH2COOH 147 チロシン -CH_-OH 181 実験1 ペプチド×水溶液に濃硝酸を加えて加熱すると黄色を呈し、 これを冷した後、 アンモニア水を加えて塩基性にすると接黄色になった。 実験2 ペプチド×水溶液に水酸化ナトリウム水溶液を加えて加熱した後, 酢酸鉛(Ⅱ) 水溶液を加えると黒色沈殿が生じた。 実験3 ペプチド×を完全に加水分解したところ, 不斉炭素原子を持たないアミノ酸が 生じた。 問 28 実験1の呈色反応の名称と検出された構成アミノ酸の組合せはどれか。 皇色反応の名称 ビウレット反応 ビウレット反応 検出された構成アミノ酸 グリシン セリン の

解決済み 回答数: 1
PromotionBanner
生物 高校生

(5)の③の解き方がわかりません。 (5)の答えはそれぞれ ①が120倍、②が172800mL、③が23040mg となっています。

6. 次の文と図、 表は、射騰の構造とはたらきについて説明したものである。以下の問いに答えなさい。 ヒトの体の腹部背側には1 対の届識がある。 1 個の革職は、 約 100 万個のネフロンで情成されている。 ネフロンは、( ア ) と (エ ) からなり、( ア ) は毛細血管の集まりである ( ウ ) と、それを取り囲 む( イ ) から構成される。 翌職では、図中 ( ア ) で血液の【 A ] が行われる。( ウ ) では、 血管内の圧力によって、 血球と血 しょう成分の 【 B 】 以外の成分は ( イ ) にこしだされて、【 C ] となる。【 C 】 は、(エ ) に送ら れ、 すべての 【 D 】と水無擬塩拓の大部分は 【 F ] され毛細血管に戻るが、尿素などの老府物の ほとんどは毛細血管に戻ることなく ( オ ) を経て【F 】 となって調うに押まり、 輸氷管を通ってぼう か こうに集められる。 が上% をぁ 成 分 2 | rm 【 【B】 72 (X) (Y) 【p}】 1 (Z) 0 / ナトり2ムイン | s 3 33 カルシウムイオン 008 008 0.4 クレアチニン 001 001 075 尿素 03 03 20 イヌリン 1 業 120 表 血Laう8よび【C1、 【 にきまれる3の濾穫(mg/mL) (1) 上の文と図の空欄 (ア) (オ) に適する語句を答えなさい。 (2) 上の文の塗欄【A] …【F】に適する語句を答えなさい。 (3) 上の表の空欄 (X) - (Z) に適する数字を答えなさい。 (4) 侍来なヒトでは、【G] の中に、成分 【D] が含まれない理由を説明しなさい。 (5) 叶具の簡きを調べるために、便氷なヒトにイヌリンを衣太身し、一定時則後の血しょう及び 【 C 1、【 G 】 を探取すると、 名成分は表のようになった。 また、 イネリンを訟脈注時した後、ぼ| うこうに集まる麻は 1分間に1mL であった。 イヌリンは 便康なヒトの血液には全く含まれ てねおらず、注和したとしても、請職を通り抜けて、 TVRで 以下の問 いに符えなさい。 ら ① イヌリンの濃縮率を求めなさい。 = / 2 ヶ @ 絡陣に$いて、_1日 に生成される原氷の最は何mLしになるか求めなさい。 ⑧ 軸隊においで、 に図中 (エ) から毛細血管に戻る氷束の是は何m g になるか求め をgsw 74X7の /7 ー

回答待ち 回答数: 1
1/2