回答

円柱から三角錐の差で出てきます。
Aを6cmまで伸ばした時そのときの円柱は
π×4^2×6となり円柱の体積は96πcm3となる。
そしてAを3cmに戻すと半径が4cm、高さが3cmの
円錐となる。その面積はπ×4^2×3×1/3となるので
この体積は16πとなる。
そして円柱の体積から円錐の体積を引くと
80cm3となる。

言葉では難しかったのでわからないところがあれば
言ってください!

ゲスト

答えてくれてありがとうございます!円柱と三角錐って足して求められますか...?

みかづき

それでも出来ます。なんならそちらの方が簡単
かもしれません(仕方は円柱と三角錐に分けるだけなので)

ゲスト

申し訳ないのですが、円柱と三角錐に分けるやり方も教えてくださいっ!!

みかづき

すいません!!計算ミスでした、ごめんなさい
本当は円柱から円錐を引く方法しか無いです!!

ゲスト

ありがとうございます!!!私も何回やっても出来なかったんです。何でか分かりますか??

みかづき

円柱から円錐を引いたもので空白の部分を1/3で
かけるので周りの部分は残りの2/3となるので
円柱はそのままπ×4^2×3=48cm3、
上の部分はπ×4^2×3×2/3=32cm3
両方たして80cm3となります!!

ゲスト

ありがとうございます!

みかづき

テスト頑張ってください!!

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】