回答

基本的な解き方は、助動詞の活用表を思い出して、その助動詞が何形であるかを判断し、すぐ下の語句に対応しているかで助動詞かどうか見分けます
例えばaなら、けりが助動詞であるなら連用形となります。問題を見てみると下が「と」になっていて連用形に対応しているのでOK。助動詞となります
bは少し解き方が違うのですが、和歌中のけりは詠嘆の助動詞であることが多いです
dは「なまめかし」という形容詞のシク活用の語尾です。よって助動詞ではありません。
このような感じで他の問題も見てみて下さい

Post A Comment
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】