この回答がベストアンサーに選ばれました。

⑴酸化銀を分解すると酸素と銀ができます。
⑵この化学変化は酸化銀から酸素が取り除かれる化学変化なので還元です。
⑶試験管に残った物質は銀です。銀は金属なので金属の性質に当てはまるア、エ、オが答えです。ちなみに銀は磁石にくっつきません。
⑷還元または分解なのでイが答えです。

ぴひょっ

なんでこの実験が還元になるのか教えてください…!
炭素とかを入れていないのに還元になるのか分かりません(>_<)

まっさー

銀は酸素と結び付きが弱いので加熱するだけで還元することが出来ます。

ぴひょっ

なるほど…!
ありがとうございます!
分かりました◝(・▿・)◜☆*。

Post A Comment

回答

(2)の還元のとこは
酸化っていうのは酸素となにかがくっつくことで(今回は酸素+銀→酸化銀)  
加熱したことによって熱分解されて酸化銀→酸素+銀になって酸化の反対のことが起こる。酸化の反対を還元という。

(3)銀は電気を通す こするとキラキラしたように金属光沢がでる 加熱前は黒で加熱後は白になる
 なのでア、エ、オ
(4)イが電気分解をしているから(今回は熱分解)

全て予想にすぎないので、あってないかもしれません💦
少しでも助けになれたら良いなと思います。

ぴひょっ

ありがとうございます…!!!!
助かります…!

(*^^*)

いえいえ!

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】