この回答がベストアンサーに選ばれました。

(12)は生殖細胞の減数分裂によって、AAだったものがAに、aaだったものがaに分裂するからです。
(13)はAとaの遺伝子による組み合わせを全て書けばOKです。

ひまわり🌻

回答ありがとうございます🙇‍♀️

ひまわり🌻

すみません💦
この問題文もよく分からなくて...。
教えていただけると助かります。

SASUKE

この問題文って上のやつでいいんですよね?(12)はAaをもつ子供の両親の遺伝子はどんな種類があるか。つまりAAとaaで減数分裂したあとのそれぞれ遺伝子の種類を聞かれています。(13)はそのAとaの遺伝子が作ることができる子供の遺伝子の種類を聞かれています。

ひまわり🌻

なるほど。
理解できました。

SASUKE

良かったです!

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】