日本史
高校生

日本史の教科書の、三行目に天慶の乱とあるのですが、どうして承平天慶の乱ではないのですか?

将門の首を運ぶ藤原秀卿の隊列"第 郊夫符夫。 部人 領使であった秀郷は, 将門のライバルで依藤太 導の大路を行く尊原秀時の隊列。下野国の提 と呼ばれた。(金三光 明 土蔵。 京都訂 乱をおこし(竹原導要可部) 地議im<尊議訟んに かー 和iでぁゃ 還議粒料にて語たれれた。こうしてkmの友呈(あ わせて天鹿の乱と呼ばれる) はおさまったが この起を通して朝延の生カ | の低下が世らかになり、 地方武士の組織はいっそう絢化きれた。 武士の実力を知った朝廷や貴族たちは。 彼らを本識とし<をfts+ 9 紀林に設けられた著計本識盟の > に言中の客価に用いたり. 中族の身辺千 護や都の警備に当たらせたりした。なかでも夫盲着していた症和源氏の せっかん け 草陸2 拉 電風らら 摂関家への奉仕の見返りとしてその 保護を受け, 芝成を高めた。また地方でも武士を筐 侍 や国 僅 @として一 司のもとに組織するとともに, 追手使や押領使に任命して, 治安維持を分揚 させることがきかんになった。 11世紀になると, 斉発領もたちは私領の拡大と保護を※ / 源氏の進出 ) かめ 1G科お 官人になったり してみずか ~いった@。 彼らはやがて中央真 中 に従属してその郎党となったり, 才をのばし, 地方の武寸国として成長し /# 疾の血筋を引 清和源氏や相武平氏を株 こく が ちで, 国侍と は地方の武士を国術の 』 郎党からなる受領直属 の武士た だ ざいのごんのそち のである。 議量つたカ億(r72)の来油の共には 大宰 本の衣放 たちりがこれを撃妃した> このことは, 当時の九州にも武土國がつ 3. 地方政治の展開 と武士 93

回答

まだ回答がありません。

News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】