この回答がベストアンサーに選ばれました。

1〜4は未来形を使います。
未来形には二つ種類があります。
①主語+be+going+to+動詞の原型(beは主語に応じて変えてください)
②主語+will+動詞の原型
意味はいずれも「〜するつもりだ」「〜する予定だ」という未来のことを表します。
空欄の数によって使い分けてください。

例文です。「私は明日、勉強をするつもりだ」という文章を英語に直してみましょう。
①を使えば I am going to study tomorrow.
②を使えば I will study tomorrow.
となります。

まず1問目ですが、amというbe動詞が使われていますね。そしたら①に当てはめてみましょう。空欄に入る答えはgoing to です。

次に2問目。空欄の数からして②が使えますね。答えは will open です。

続いて3問目。is というbe動詞が使われています。①に当てはめてみましょう。答えは going to です。

そして4問目。空欄の数から②が使えると判断しましょう。答えは will send です。

注意していただきたいのが5問目です。未来形が続く問題ですのでこれも未来形を入れればいいのでは、と考えがちですがこれは現在形です。列車が午前10時に横浜駅を出る、という普段の習慣を表しているので、これは未来のことではありません。よって答えは leaves です。三単現のsにも注意してください。

未来形の文にはこの問題を見ても分かるように、tomorrow や next month など未来を表す言葉が付くことが多いので、そちらも注意してみてください。

ねね

ありがとうございます!!

さとう

いえいえ!勉強頑張ってください^_^

ねね

はい!
頑張ります!!

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】