回答

半径が√2なので、
二つの交点と中心O(2,1)の三角形ABOは、
OA:OB:AB=1:1:√2の直角三角形となる。
ABの中点Mとすると、
ℓと中心Oの距離がOM、つまり1になることから、
|2+1-k|/√2=1
|3-k|=√2
k=3+-√2,

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】