日本史
高校生

江戸時代、佐渡銀山の経営権を誰が握っていましたか?
石見銀山は毛利氏、生野銀山は山名氏というのは分かっているのですが、、

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

戦国時代に、上杉家の所領となったのち1601 (?)年に徳川家の所領になったので、以後、江戸幕府の直轄地として、重要な財源となりました。

ゲスト

ありがとうございます!

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】