英語
高校生

彼を気分よくさせる唯一のことは、彼にやりたいようにさせることだ。
The only thing that’s going to (make) him feel better is to (let) him have his own way.

という文でのmake と let の働きや日本語ではどんな意味で使われてるのか教えてください

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

makeもletも使役の役割を果たしています。
使役とは〜させる、等と訳します。

make him feel better とありますが、
役の部分では 彼の気分をよくさせる
になります。
またmakeは強制力のある使役動詞です。
本人の意図に関係なく強制的にそうさせるような事に使います。

letも同じく使役動詞です。
let him have his own wayは
訳で言う 彼のやりたいようにさせる
にあたります。
このletは「(許可をして)〜させる」という
意味合いになるのでmakeと違って
強制力がありません。よって、
やりたいようにさせる、となります。

2つの使役動詞の違いは強制的かそうでないか
といったところです。
また、letは受身にできません。

須佐

詳しくご説明ありがとうございます!
すごく分かりやすく理解できました!

あいこここ

お役に立てて何よりです!
こちらこそありがとうございました。

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】