回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

まず(1)においてネズミが死亡するのはA、D、E、G、Hです。
A〜Dの実験において、S型菌の何らかの遺伝物質の働きによりR型菌の形質転換が発生していることが分かります。
またE〜Gの実験で、S型菌のタンパク質を分解したEとRNAを分解したGではR型菌の形質転換が発生していますが、DNAを分解したFでは形質転換は発生していません。
このことから形質転換に必要な遺伝物質はDNAであり、遺伝子の本体となるのはDNAであるとこの実験から証明されます。

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】