理科
中学生

教えてくださいm(_ _)m

てくき慢くと、物体Xは静止し7 剛1 、次に," 物体えに水平面と平和有 物体 ょ、 物体べは動き出した。次の | | う + ー がはた ち かないさ き や, カがはたらいていてもそ つりあっているときは, 静止している物体紋いつま ドし縮, 池している和信めをする トう 物体べは3秒間で9 0 cm進んだ。物体駐の平均の速さを 求めなさい。m/ s で答えなさい。 (65 )図9のように) なめらかな水平面上に量いた物体Yにばね. ばかりを取り付け, 水平面と平行な 2Nの力で引き続けた。 胸体は動き出し。速さはしだいに大きくなった。 物体Y がA点を通過し, 摩擦のある水平面上を運動するときゃ、 水平面と平行な 2 Nの力で引き続け、 そのまませB, C点を 通過させた。ただし, 物体が摩棚のある水平面を上を層 動しているとき, 物体マには常に 2 Nの摩少力がはたらく ものとする。また, 空気の振抗は考えないものとする。以 下の①, ④について符えなさい。 図2 物体Y [2 NN はねばかりを引く向き . ーーーーーーーー ーーーーーーズ> ばねはかり 。。 A_B C ーー なめらかな平田|前のある沙面- ⑦ 下線部のとき, 物体Yが2m移動するのにかかった時 閣は4秒であった。ばねばかり が物体ゞに加 えたカカの 仕事率を求めなさい。 際 の 物体YがC点を通過きせるときの剖さきは B上を通財 のの40a に此べて速さは変修しない。 その理由を億河 人替えなさい。 1 6

回答

まだ回答がありません。