回答

求めたいものを未知数にします. この問題だと当たりくじの本数がx本だとします.
問題文を読むと"はずれの本数が当たりの本数より3本多く入っている"とあることから, はずれの本数はx+3本になります.
以上からくじの本数, これは当たりくじとはずれくじの本数の和なのでx+(x+3)=2x+3本です.
当たりくじを引く確率は(当たりくじの本数)/(くじの本数)なのでx/(2x+3)で表せます.
これが2/5と等しいのでx/(2x+3)=2/5という方程式が得られます.
⇔5x=2(2x+3)[たすき掛け]⇔x=6となって当たりくじの本数は6本だということが分かりました.
***
*何を未知数に置くと解きやすいか?
*問題文に沿って分からない量を未知数で表していく.
*確率は(興味のあるもの)/(全体)
しっかり筋道を立てて問題を解いていくことが大事です.

この回答にコメントする

当たりを引く確率が2/5ということは
当たり:外れ=2:3
になるので
x:x+3=2:3
2(x+3)=3x
2x+6=3x
x=6
答え6本
となります
どうでしょう?

この回答にコメントする