理科
中学生

マグニチュードと震度の違いを教えてください!
マグニチュードは規模と聞いたのですが、
よくわかりません(;_;)
教えてください!

回答

 「マグニチュード」は、地震そのものの大きさ(規模)を表すものさしで、「震度」は、ある大きさの地震が起きた時のわたしたちが生活している場所での揺れの強さのことを表す。

ゲスト

マグニチュードは地震の規模を示すもので震度は地震の揺れの程度を意味します!

みったんさん,ゲストさんありがとうございます😊

この回答にコメントする

この回答がベストアンサーに選ばれました。

マグニチュードは地震そのものの強さを表します。大きければ大きいほど、とんでもなく大きな地震だってことです。
震度は各地点での揺れの大きさです。例えば、東京のすぐ下で地震が起きたとしましょう。東京は震源の真上にあるのでめっちゃ揺れます。震度6とかいっちゃいます。でも大阪では、東京から遠いのでほとんど揺れません。震度2とかです。
マグニチュードが大きいと、その地震はよりヤバくなるので、東京では震度7とかいっちゃいます。大阪でも震度4とかになっちゃいます。

なまたまさんありがとうございます😊

この回答にコメントする