回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

なお子さんと弟の残金が等しくなっているということは、
なお子さんが元々持っていたお金が3/3、使ったお金は1/3、残金が2/3。
弟が元々持っていたお金が4/4、使ったお金は1/4、残金は3/4ということです。
つまり□に入るのは、2/3x=3/4y です。

あとは解けますか?

この回答にコメントする

書ききれなかったので、こちらで言います。
2700×3分の1=900
2400×1/4=600
900+600=1500
よって、(2)の答えは1500円となります。

あ、紙に書いてある方で間違えてる箇所がありました。
正しくはこうですね。

この回答にコメントする