数学
高校生
解決済み

数Aの三角形の性質のおさらいについてです。
画像の問題のXを求めたいです。
今までの解き方は、上:上 下:下
底辺を求める時は上:上+下=底辺上(画像だとx):底辺下(画像だと14)
でといていたのですが、数字がないものだと画像の式のようなよく分からないことになってしまい困っています。解き方を教えて下さると嬉しいです。

AP:AB A Be A P = = 2:14 AP14 B (14) PQ/BC

回答

✨ ベストアンサー ✨

図よりAP=PBなので
AB=AP+PB=2APとなります。
AP:AB=x:14の式にAB=2APを代入します。
計算すると以下のようになります。
AP:2AP=x:14
1:2=x:14
これを解けば答えが出せると思います

バイト漬け

ありがとうございます…!!スッキリしました!参考にさせていただきます🙇‍♀️

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?