回答

✨ ベストアンサー ✨

この問題の本質は、4次方程式なので、本来は微分(数Ⅱで習う知識)をして最大最小を求める問題を、(ⅰ)であるようにtの2次方程式に置き換えれば数1の知識だけで求められることです。
【ここからが本題】
黄色のマーカーはXの範囲です。
紫のマーカーはtの範囲です。
(3)の(ⅰ)でy=xの式をy=tの式に置き換えて、(ⅱ)で−2≦x≦1の時のtの値の範囲を求めているので、(ⅱ)で求めたtの値の範囲で最大と最小を考えてね、という問題です。

そういう事だったんですねスッキリしました!回答して下さりありがとうございました。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?