理科
中学生

中3理科です。
酸とアルカリの中和の単元で、
(3)と(4)を分かりやすく解説お願いします🙏

ガイド 2 (5点×4> 4 酸とアルカリの反応 3③ (福島改) 同じ濃度の硫酸と濃度のわからない水酸化バリウム水溶液A.B.C を用意し、 ① 硫酸10cmに水酸化バ リウム水溶液Aを ② 硫酸20cm に水酸化バリウム水溶液 B を ③ 硫酸 10 cm に水酸化バリウム水溶液Cをそ れぞれ加え、水溶液中にできた沈殿の質量をはかった。 ①1 ② (3) で加えた水酸化バリウム水溶液の体積と水溶 液中にできた沈殿の質量の関係は、それぞれグラフ1.2. 3のようになった。 グラフ 3 沈 0.3 グラフ2 沈 0.3 の 0.2 0.2 0.1 量 0.1 グラフ1 沈 0.3 の0.2 量 0.1 O 5 0 10. 15 20 水酸化バリウム水溶液Aの体積(cm〕 5 10 15 20 水酸化バリウム水溶液Bの体積〔cm〕 (1) 硫酸と水酸化バリウム水溶液の反応でできた沈殿は何色か。 次のアーウから1つ選びなさい。 ア白 イ黒 ウ青 1 (2) ①で、硫酸10cm に BTB溶液を2,3滴入れ.20cm の水酸化バリウム水溶液を少しずつ加えていったとき. 水溶液の色はどのように変化するか。 次のアーカから1つ選びなさい。 [イ] ア イ 黄→緑→青 緑→黄→青 黄→青→緑」 エ緑→青→黄 オ青→黄→緑 カ 青→緑→黄 (3) 水酸化バリウム水溶液A.B.Cの1cmあたりにとけている水酸化バリウムの質量をそれぞれab.c [g] とする。 実験の結果から、 この間にはどのような関係があるか。 次のアー⑦にあてはまる等号 (=)や a. b. 不等号 (<.>)を書きなさい。 ] a(⑦) b b (④) c a ( ) c (4) ①. ② 水酸化バリウム水溶液A,Bをそれぞれ20cm 加えたとき、水溶液中には反応しなかった水酸化バ リウムがとけている。 ①の水溶液1cm あたりにとけている水酸化バリウムの質量は、2②の水溶液1cmあたり にとけている水酸化バリウムの質量の何倍か。 次のア~オから最も適当なものを1つ選びなさい。 ただし、反応 後の水溶液の体積は、 反応前の硫酸と水酸化バリウム水溶液の体積の和に等しいものとする。 [ I 3.3倍 5.2 倍 ・ヒント ア 1.3倍 イ ウ 2.5倍 1.9倍 O G [20] O 5 10 15 20 水酸化バリウム水溶液の体積(cm²
アルカリ 濃度 中和
PromotionBanner

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉