理科
中学生

よくわかんないこと質問してる自覚はあります。

「物体がその物体自身に力を加えることは無い」ですよね?
つまり、「物体Aが物体Aに力を加えることは不可能ですよね」ということを聞きたいです。
すみれさんがプールでスタートするのに壁を蹴ると、前に進んだ。これはすみれさんが壁に力を加えたと同時に壁がすみれさんを押す力が生じたからだ
みたいな問題だったのですがふと、「すみれさんが自分自身に力を加えたから進んだと考えることは出来ないのかな」とおもったんです。
出来れば例をつけていただけると嬉しいです。

回答お願いします

回答

✨ ベストアンサー ✨

できないです。それができるなら、空中でも上向きに自身に力を加えられるので、空中浮遊ができることになってしまいます。作用反作用の法則(ニュートンの運動の第三法則)によって、すみれさんが壁に力を加えたから、同時に壁もすみれさんに反対向きに力を与えただけです。

なるほど!
ありがとうございます!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉