回答

✨ ベストアンサー ✨

わからなかったらまた聞いてください!

Y.M

回答ありがとうございます!
「ここのtは積分変数で、あまり意味が無い」
「x=-tのxではない」とは、どういう意味でしょうか?置き換えたものをさらに別のものに置き換えてしまっていいのですか?

しゅわっちい

一つ目の質問への回答は写真のとおりです!
(うまく伝えられなかったらすみません🙇‍♂️)
二つ目の質問は、一つ目の質問が解決したらわかると思います。
dxの xはグラフをx y平面で考えてるよーってことを示すにすぎないのです。
なので、dtだったら、 t y平面で考えてるということになります。
でも、それは積分の値になんの関与もしてない変数です。
なのでここの文字はPだろうとmだろうとなんでもいいのです。(m軸で考えるならd mになります)
ですが、一般にグラフを考えるときはx y平面で考えるので
tを xに置き換えている、ということです。

この xはx軸だよって示すだけのxで、
置換の時に現れたxはx=−tという tを受け継いだ文字です。

なので二つのxは区別してください!
上手く伝わるといいのですが、、😅

Y.M

なるほど。ということは、tをxとして置いても良いというのは、青チャートのこの問題の
p、p'をx。q、q'をyとして置き直す時と同じような考え方ということですね。

しゅわっちい

あ、そうです!

Y.M

ありがとうございました!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?