理科
中学生

(3)答えはアなんですがその理由が分かりません😔

実験3) 点Pの高さを10cm, 15cm, 20cm, 25cmに変え, それぞれ cmにして, 質量50gの小球A, 100gの小球B, 150gの小球Cを衝突 させたときの木片の移動距離をそれぞれ測定した。このとき,小球 物体がもつエネルギー 次の実験1~実験4を順に行った。あとの問いに答えなさい。 ル上の点Pから小球をはなして木片に衝突させた。点Pの高さを5 図2 実験2と同様の測定を行った。図3は, その結果から,点Pの高さと 実験4] 木片をとり除き, 図4のようにレールの端点Qを少し高くし /100点 (9点×3) とりつけ, 手で引いて木片を20cm動かした。 うすいレール上に木片を置き,レー 図1 ばねばかり 実験2) つから小球をはなして木片に衝突させた。点Pの高さを5 図2 木片 床 小球 レール 木片 高さ 図3 20 後2と同様の測定を行った。図3は, その結果から, 点Pの高さと 大片の移動距離との関係を表したグラフである。 時4] 木片をとり除き,図4のようにレールの端点Qを少し高くし 15 10 二AJ 55 [cm] た、点Pの高さを25cmにして, そこから小球Aを静かにはなしたとこ ろ。レール上を動いて点Qから飛び出し,最高点Rを通過した。 | 実験1で木片を引く間,ばねばかりは常に2Nを示して 図4 5 10 15 20 25 30 点Pの高さ (cm) 小球A- .P J) いた。木片が受けた仕事は何Jか。 2) 点Pの高さを20cmにして,質量75gの小球を点Pからは 高さ |25 cm R なし,実験2と同様の測定をするとき, 木片の移動距離として最も適当なものを, 次のア~エか ら選べ。 ウ 15cm エ 21cm 3 小球がもつカ学的エネルギーは保存されるが,点Qから飛び出した後,到達する最高点Rの高 さは点Pよりも低くなる。その理由として最も適当なものを, 次のア~エから選べ。ただし, 摩 擦や空気抵抗は考えないものとする。 ア 3cm イ 9cm イ 小球は点Rで位置エネルギーをもつから。 フ小球は点Rでは運動エネルギーをもたないから。 小球は点Rでは位置エネルギーをもたないから。 ア小球は点Rで運動エネルギーをもつから。 核エネルギー 野程で、利用される の世 木片の移動距離

回答

✨ ベストアンサー ✨

まず、点Pでは運動エネルギーが0です。
ア 運動エネルギーは点Rにあり、その分位置エネルギーが点Pより低くなるので⭕️
イ 位置エネルギーを持っているからという理由では問題の回答に合わない(位置エネルギーを持っているだけでは運動エネルギーによる位置エネルギーの減少を説明出来ない)ので❌
ウ点Rは位置エネルギーも運動エネルギーも持っています。ので❌
エ ウと同じく

るあ

アの説明もう少し詳しく出来ますか……😭😭

Rose

問題は、点Rはなぜ点Pより低い位置なん?ということです。
つまり位置エネルギー以外に何かエネルギーを持っているはずです。アでは運動エネルギーを持っているからとあるので
正しいということになります。(点Pでは運動エネルギーはありませんよね?)

るあ

なるほど!!ありがとうございました🙏🏻🙏🏻

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?