国語
中学生

小説のスタイルに「一人称小説」「三人称一元小説」「三人称多元小説」があるのですが、違いを教えて下さい🙇‍♀️

回答

✨ ベストアンサー ✨

小説の場合、語り手と主人公の関係があります
一人称小説…語り手は主人公であり、「私は」みたいな感じで書き、私が見、私が感じた通りを書きます。
したがって、相手の心情は慮るだけでそれが正しいかどうかは不明です。勘違い、擦れ違い、もどかしさも描きやすい。
三人称小説…語り手は全部を見通した立場に立ち、登場人物それぞれのことを分かった上で書き進めます。昔話などもそうです。
一元小説…地の文の中に主人公一人の心情などが混ざり込んだ文章
時々主人公の気持ちなどが直接出てきて臨場感が出てきます。語り手が主人公に肩入れしている感じが出ます。
多元小説…地の文の中に、ある場面では主人公が、また別の場面では他の登場人物の心情などが直接本人が思っているように描かれるもの
さまざまな人の思いが直接描かれるので、にぎやか。語り手が話を仕切っている感じが少なくなり、まんべんなく登場人物を見守る感じが出るのでは?
作り手はどう組み合わせるか考えるでしょうが、読み手としては、一人称、三人称小説くらいにおおざっぱに見て読むくらいでしょうね

ありがとうございます♪

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選