数学
中学生

連続する偶数が3つあります。最も大きい数と最も小さい数の積は,中間の数の7倍より4だけ大きくなります。このとき,最も小さい数を求めなさい。答え6

上記の問題なのですが、式をどう展開すればいいのかわかりません。またこの項目は何という項目ですか(連立方程式など)

よろしくお願いします。

数学 中学数学

回答

✨ ベストアンサー ✨

この項目は二次方程式です。
真ん中の偶数を2Xと表します。連続しているので
2X−2、2X、2X+2となります。
最小値と最大値をかけて
(2X−2)×(2X+2)=7×2X+4という等式を作ります。
変形して
4X二乗−14X−4=0になります。
これを解の公式にあてはめます。そしてXが4になるので2X−2に当てはめて答えは6です。
この問題は因数分解と解の公式を使うので調べてください。

熊雄

わかりにくいと思うので

すいか

丁寧な解説に、手書きの説明までありがとうございます。
非常に助かりました。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選