物理
高校生

高一物理基礎、運動方程式をたてる時についての質問です

ma=fのmaで重力加速度を使う問題と使わない問題があります。なぜ問題によって使うか使わないか分かれているんですか?

物理 高一 運動方程式 重力加速度

回答

✨ ベストアンサー ✨

まず、重力加速度gが登場するのは基本的にFの項です。
質量mの物体にはmgの重力が作用するので、gは重力の項として登場します。

重力のみが作用する場合、運動方程式は、
ma=mg
a=g
となり、物体は加速度gで落下運動することになります。

このようにgはmaの項ではなく、基本的にはFの項として登場します。

また、mgは重力を表しているので、
重力が関与しないような、
摩擦の無い面上での水平運動などではmgの項は登場しません。

R

なるほど!!!ありがとうございます!!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選