回答

✨ ベストアンサー ✨

(1)
分からなくても怪しそうな2組はありませんか。

(2)
空気中の水蒸気量は同じなまま5℃になるということです。

(3)
(2)と同じように考えれば良いです。
Cの空気が10℃になったと考えます。
グラフより上の部分は水蒸気として存在できないので、水滴となって現れます。

(4)
グラフはその温度における湿度100%を表しています。

(5)
これも(4)と同じように考えます。
100%な対して各空気が何%くらいの湿度か読み取れば良いです。計算は必要ありません。

これで解けますか。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選