回答

Aは表・裏・茎から蒸散
Bは裏・茎から蒸散
Cは表・茎から蒸散
Dは茎から蒸散
しています。
表からの蒸散量を求めるには、
A(表・裏・茎)-B(裏・茎)
もしくは
C(表・茎)-D(茎)
をすれば表だけになります。

これを参考にして(3)を考えてみてください。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選