回答

✨ ベストアンサー ✨

(3)「飛んできた」を、ボールが飛んできた、というふうに思われたのだろうと思うのですが、「飛んできた」は、「ボールが」を修飾しています。なので、修飾部です。この問題文の述語を考えると、「当たった」なので、「飛んできた」は、述部ではないのだと思います。

(4)この文は、「勇気を出してやってやってみた。だが、失敗した」というふうに、2つの文に分けることができます。なので、接続部になると思います。

(5)「置いてある」は、「お菓子」にかかっています。なので、修飾部になると思います。

 わかりにくかったらごめんなさい…

ペリー

ご回答ありがとうございます🙇‍♀️!

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

(3)の 飛んできた は、ボールを修飾しています
だから、修飾部です!
↑↑↑名詞を修飾するのが修飾部です!
(述語は、当たった です)

(4)接続語というのは、
文や文節どうしをつないで関係を示すものです。
よってこれも繋いでいるので接続部です。

(5)も(3)と同じく、
お菓子 を修飾しているので、修飾部です。

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選