回答

✨ ベストアンサー ✨

図にすると分かりやすいですよ(画像参照)。
図より、40mm=0.040mの神経を伝わるのに、2.0ミリ秒=0.0020秒かかるから、
 神経伝導速度は、0.040/0.0020=20m/s

【重要:なぜ、0.005/0.0025や、0.045/0.0045では求まらないのか?】
 A地点を刺激してから筋肉が収縮するまでの時間が2.5ミリ秒
  この時間には、興奮が5mmの神経を伝わるのにかかる時間+筋肉が収縮するのにかかる時間が含まれています
 B地点を刺激してから筋肉が収縮するまでの時間が4.5ミリ秒
  この時間には、興奮が45mmの神経を伝わるのにかかる時間+筋肉が収縮するのにかかる時間が含まれています
 今回は興奮が神経を伝わる速度を求めたいのですよね?
 すなわち、筋肉が収縮するのにかかる時間が不要です。
 筋肉が収縮するのにかかる時間を除きたいから、B地点-A地点をしています。 

(興奮が45mmの神経を伝わるのにかかる時間+筋肉が収縮するのにかかる時間)-(興奮が5mmの神経を伝わるのにかかる時間+筋肉が収縮するのにかかる時間)=4.5-2.5ミリ秒
 興奮が45mmの神経を伝わるのにかかる時間-興奮が5mmの神経を伝わるのにかかる時間=2.0ミリ秒
                      興奮が40mmの神経を伝わるのにかかる時間=2.0ミリ秒
 
分からなければ質問してください
 

メッソン

ありがとうございます!
理解出来ました!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選