理科
中学生

「地層の広がりを知る手がかりになる」とはどういう事か教えて頂きたいです🙏🏻

(2) 図の火山灰の層は, 地層の広がりを知る手がかりになる。 その理 由を説明しなさい。
大地は語る 地層 中2

回答

✨ ベストアンサー ✨

こんばんは😉

火山灰って結構軽くて、噴火の際に広範囲に飛んでいくんですよね。
だから同じ火山灰が各地の地層で見つかることで、この地層は同じ時期に存在したんだ!ということが分かるのです。
これが地層の広がりです。

かぎ層とも呼ばれています。

また、噴火した時代が分かれば、その地層もどれくらいの時期にできたかが特定できますよ。

お勉強頑張ってくださいね☺️

こめこ.

丁寧でとても分かりやすい説明ありがとうございます!😭✨
かぎ層と同じような意味なのですね…!
本当に助かりました!!

ありがとうございます!😭 頑張ります💪🏻

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選