古文
高校生

高1の古典文法についてです。この文章は語頭に「はひふへほ」があったらそのあとにある「はひふへほ」はそのまま読むよってことが言いたいんですか?例の初花は納得できます。でもうち伏すが納得できません。語頭に「はひふへほ」は無いのになんで ウ ではなく ふ で読むんですか?

語尾の「は·ひ:ふ·へ,ほ」は、「ワ·イ·ゥ.工·オ』と読む うべ (上) 厚ウエ 例いはひ(祝ひ)イワイ くふ(食ふ)Dクウ ただし、語頭に「は.ひ·ふ·へ,ほ」のある語が、他の語の下に付いて 複合語になった場合は、「ハ·ヒ.フ.へ,ホ」と読む 例はつはな(初花)→ ハッハナ うちふす(うち伏す)→ウチフス ちょうおん
古典文法
PromotionBanner

回答

まだ回答がありません。

News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選