この回答がベストアンサーに選ばれました。

sin(θ+π/2)はπ/2進めてからスタートで、sinは単位円のy座標を指すので、θを動かすと1から少しずつ小さくなっていく変換がcosθと同じなので変換できます。

単位円を書きθを少し動かした時のイメージをすると暗記する必要もなく応用にも効いてくると思います。

ゲスト

丁寧にありがとうございます🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️

Post A Comment
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】