回答

ay(x-1)-5a(x-1)
=(x-1)(ay-5a)

積が3の倍数になるのは、少なくとも1個3の倍数が含まれるときであるから、余事象を考えたほうがわかりやすいです。
積が3の倍数にならないのは、3の倍数が全くでないとき、つまり3個とも1,2,4、5のいずれかの目が出るときです。
1個のサイコロを1回投げて1,2,4、5のいずれかの目が出る確率は2/3であるから、3個のサイコロを3つ投げて積が3の倍数にならない確率は (2/3)³=8/27 です。
ゆえに、積が3の倍数になる確率は 1-8/27=19/27 です。

√18<√n^2<√63
nの二乗が18より大きくて63より小さい
つまり、n=5、6、7、

間違えてたらごめんなさい!!

Post A Comment
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】