公開日時
更新日時

数学おしえてください

0

56

2

このノートについて

ハルカ

ハルカ

解き方おしえてください
3ページめは、2ページめの続きの問題です
おねがいします

コメント

とぱらいと

1枚目は、h(x)=f(x)−g(x)とすると、h(x)は2次関数になります。そして、この2次関数が任意のxに対して0より大きいようにすればいいので、求めるaの範囲は、h(x)の最小値が0より大きいような範囲になります。ちなみに、h(x)は下に凸の2次関数なので、最小値は頂点のy座標になります。
2枚目は、まずは絶対値を無視して普通にグラフをかきます。その後で、グラフの負になっている部分だけをx軸に対して折り返すようにすれば、y=f(x)のグラフは完成です。
3枚目は、2枚目のグラフを利用します。3枚目の与式は、|x^2−x|=kとなります。だから、2枚目のグラフと、y=kとの共有点として考えます。
多分、これであってると思いますが、間違ってたらごめんなさい。

ハルカ
著者

解き方とてもわかりやすいです!
ありがとうございました!\( ˆoˆ )/

このノートを友達に教えよう!