公開日時
更新日時

急ぎです!イオン反応式についてのしつもんです!

0

257

3

このノートについて

くろん

くろん

イオン反応式は化学反応式とやり方が違ってどうやっていいかわかりません詳しく教えてください

コメント

ずーま

根本的には同じですよ☻
( )Ag[+]+( )Cu → ( )Ag+( )Cu[2+]
これをとくときに、
左側のAgイオンが右側ではイオンではなくなっていますので、1の倍数の電子を得ているると分かります。
さらに左側のCuは左側では単体ですが、右側ではイオンになっています。よって、2の倍数の電子を排出していると分かります。
1と2の最小公倍数は2ですから、
(2)Ag[+]+(1)Cu → (2)Ag+(1)Cu[2+]
というようになります。

ずーま

( )Pb[2+]+( )Cl[1-] → ( )PbCl2
同様にこの塩化鉛では左側のPbは2個の電子が足りず、Clは電子が一個おおいです。
これらが結合した後、Pb×1とCl×2が成り立っていますので、Pbの足りない2個分の電子をClが二つ揃うことで補って安定状態になろうとしていると分かります

くろん
著者

ありがとうございました!!

このノートを友達に教えよう!